FC2ブログ

がん患者のための    リンパドレナージュ
リンパ浮腫の患者様だけでなく、心や身体が疲れている全ての方のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

期末試験終了しました~!

皆様こんばんは。私と言いますと、理学療法の学校の期末試験が終了して、明日が最終の授業で明後日から漸く夏休みに入ります。世の中の夏休みはもう半分が過ぎてお盆を迎えるという頃に一生懸命勉強をしている学生もいるんですよね。幸いな事に私は再試験をせずに済んだのでつかの間の夏休みはある事になりました。が、しかし、本当に大変でしたこの4ヶ月ちょっとの勉強は。医学の勉強というのは並大抵のものじゃありませんです、本当に。勉強と言ってもただ講義を聴いていたらいいのだったら本当に楽しくて仕方がないのです。けれど、やれ小テストだやれ抜き打ちテストだと10科目の教科に息つく暇もなく追い込まれて終には準備する時間も余りない状態で期末テストに突入という感じでした。テストという波を超えてみて思ったのは、私の場合脳の体力不足というのでしょうか、記憶する段階でも想起する段階でも本当にへとへとになるんです。身体の方も無理がきかないし、頑張りきれないものだからお昼寝をしてからテストに出かけていくような状態でした。テストの本番では外側大腿皮神経と書こうとしたら『そこは閉鎖神経じゃなかった?』と悪魔がささやいたりして、一番力を入れていた解剖学でおばかな失敗をしてしまったり、悲しかったです。何故かというと私は解剖学が一番大好きなのです。解剖学の教授が神経や筋について講義してくださるのですが、その表現を聴いていると神経や筋の細胞の一つ一つに対する慈しみのようなものを感じるのです。学問を究めた方から聞くその講義は内容は神経や筋であるものの、何か太くて温かいものが感じられるのです。ただ、余りにもたくさんの量なので私には覚えきれませんわ。担任の先生の話だとこれからもっともっと覚える事は膨大になるらしいのです。思わず「記憶力を強くする」という本を買ってしまった私です。
  1. 2008/08/11(月) 00:03:52|
  2. 勉強
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

リンフ☆リバー

Author:リンフ☆リバー
私はリンパ浮腫・むくみ専門サロンリンフ☆リバーのセラピストです。私自身、乳がんの全摘と腋窩リンパ節郭清を経験しております。リンパ浮腫の苦労も並大抵ではありませんでした。でも、そこから出発してセルフケアをする事が出来るようになりました。この経験を通して様々な辛さを持っているかもしれないあなたと繋がる事ができるのだと信じています。このブログがあなたの小さな助けとなりますように。

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。