FC2ブログ

がん患者のための    リンパドレナージュ
リンパ浮腫の患者様だけでなく、心や身体が疲れている全ての方のためのブログ

病気からのメッセージ

私たちは病気を経験しています。始めの時期には何故このような事になったのかと嘆いた事もありました。しかし、病気と共に人生を歩み始めてから与えられたものが実はすごくあるのだと気づかされてくる時がくるのですね。もしかすると病気と共に何らかのチャンスが与えられているのかも知れません。
私の場合は、まず生きる上で当たり前のことなど一つも無かったことに気付かされました。健康にも日常生活にも何の問題も無いという事自体の素晴らしさを知りました。そして次第に自分の心の深い部分のうごめいているのに気づいていきました。その部分は光の当たらないところで、今までもうごめいていたのに自分で蓋をしてあえて気づこうとしなかったのかもしれません。病気が私にメッセージを送ってくれることがなかったら、私の心はぼろぼろの難破船のようだったかもしれないと、今ではそう思えるのです。
病気になった人は人生の宝物を見つけるチャンスを与えられているのかもしれません。

先日ドクターKT様から頂いた詩を何度も読み返しながら、そんな事を思いました。

皆様にとって、今日一日が実り多き一日であります様に。

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ←サポートのお願いです。クリックを!

  1. 2007/10/01(月) 11:50:04|
  2. ポエム
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:1

病気からのメッセージ

リリーさん
たましいを揺さぶられる素晴らしいメッセージ有難うございました。
河野進という方(牧師)が病者のたましいが癒される次のような詩を遺しておられます。
真実な事は、病んで初めて見えてくるのかも知れませんね。

「病まなければ」

病まなければ ささげ得ない祈りがある
病まなければ 信じ得ない奇跡がある
病まなければ 聞き得ない御言葉がある
病まなければ 近づき得ない聖所がある
病まなければ 仰ぎ得ない御顔がある
おお 病まなければ 私は人間でさえもあり得ない
  1. 2007/10/04(木) 00:12:11 |
  2. URL |
  3. DrKT #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

リンフ☆リバー

Author:リンフ☆リバー
私はリンパ浮腫・むくみ専門サロンリンフ☆リバーのセラピストです。私自身、乳がんの全摘と腋窩リンパ節郭清を経験しております。リンパ浮腫の苦労も並大抵ではありませんでした。でも、そこから出発してセルフケアをする事が出来るようになりました。この経験を通して様々な辛さを持っているかもしれないあなたと繋がる事ができるのだと信じています。このブログがあなたの小さな助けとなりますように。

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する