FC2ブログ

がん患者のための    リンパドレナージュ
リンパ浮腫の患者様だけでなく、心や身体が疲れている全ての方のためのブログ

急に悪くなった私の場合

約一年前までは私のリンパ浮腫はセルフケアのリンパドレナージュで随分改善して弾性スリーブだけで安定していました。アロマサロンをオープンして3ヶ月経った時、ふと気づいたら手首から先が浮腫み始めていました。日々の忙しさについ自分のケアを忘れていたのと、知らず知らずのうちに無理をしていたのかもしれません。始めのうちはセルフドレナージュだけで治ると思っていました。ですが、効果は感じられず手はどんどん腫れて赤黒くなっていき、テカテカと光りだしました。乳腺外科の先生の視診と皮膚科の血液検査を受けましたが、これは蜂窩織炎ではないと言われ、炎症反応も出ませんでした。一応、抗生剤の点滴と投薬を受けましたが一向に良くならず、熱っぽく軽い痛みがありました。自分の手が『ドラえもん」の手のように大きく腫れあがって、泣きたくなるような気持ちでした。この頃から私はリンパ浮腫と本当に真剣に向き合うことになったのです。サロンは泣く泣く休業しました。2週間後からはバンデージをし始めました。お風呂に入る時以外はずっとバンデージをして過ごしました。どこへ行っても、『どうしたんですか???』と驚かれつつ、バンデージをして運転をし、買い物をし、片手でおかずを並べ、片手で食べられる物を食べました。朝と夜に時間の許す限りリンパドレナージュをし、エクササイズをしました。その頃は左右の差が15mmから20mmあったと思います。一番酷い時はパニックになっていて写真を撮る余裕もありませんでしたが、バンデージをし始めて2ヶ月位経って随分良くなったと言って撮ったのがこの写真です。
061209_0024~0002.jpg


半年位はバンデージをほとんど24時間巻いていました。徐々にその時間を減らしていって、今は夜寝る時だけにしています。私なりにありとあらゆる事を試してみた結果、今では手の甲で6mm、手首で8mmの左右差という状態まで持ってくることが出来ました。昨日の夜撮った写真がこれです。随分良くなりましたが、今後も急がず、焦らず、あきらめずにセルフケアを続けていくつもりです。

2007/0909


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ←サポートのお願いです。クリックを!
  1. 2007/09/10(月) 15:40:26|
  2. リンパ浮腫
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

リンフ☆リバー

Author:リンフ☆リバー
私はリンパ浮腫・むくみ専門サロンリンフ☆リバーのセラピストです。私自身、乳がんの全摘と腋窩リンパ節郭清を経験しております。リンパ浮腫の苦労も並大抵ではありませんでした。でも、そこから出発してセルフケアをする事が出来るようになりました。この経験を通して様々な辛さを持っているかもしれないあなたと繋がる事ができるのだと信じています。このブログがあなたの小さな助けとなりますように。

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する