FC2ブログ

がん患者のための    リンパドレナージュ
リンパ浮腫の患者様だけでなく、心や身体が疲れている全ての方のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浮腫みの中身

リンパ液にはたんぱく質、脂肪、老廃物、余分な水分が含まれています。リンパの流れが悪くなると、それらが皮膚の下にたまってしまいますね。特にたんぱく質の濃度が高くなると、浸透圧の働きで水分が余計に入り込んでくるのです。身体の中で一部分だけ濃度が高くなっていると、水を引き込んで一定の濃度にしようというシステムが人間には備わっているのです。こうして、浮腫みがおこってきて解消されずにいると、たんぱく質が絡まりあって、エラスチンという弾力繊維が切れていきます。皮膚の下ではエラスチンの支えでリンパ毛細管が水を引き込んでいるので、エラスチンが切断されてしまうと伸びきったセーターのような状態になり、水を押し戻しづらくなって浮腫みが慢性化していくのです。たんぱく質が異常に積み重なっていると聞くと、低たんぱくの食事にしようと考えがちですが、それは正しくありません。低タンパクの食事を続けると、結合組織を弱めてしまい、結果的にはリンパ浮腫を悪化させてしまうからです。たんぱく質は治療の上でも必要な要素なのです。

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ←サポートのお願いです。クリックを!
  1. 2007/08/25(土) 22:18:58|
  2. リンパ系
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

リンフ☆リバー

Author:リンフ☆リバー
私はリンパ浮腫・むくみ専門サロンリンフ☆リバーのセラピストです。私自身、乳がんの全摘と腋窩リンパ節郭清を経験しております。リンパ浮腫の苦労も並大抵ではありませんでした。でも、そこから出発してセルフケアをする事が出来るようになりました。この経験を通して様々な辛さを持っているかもしれないあなたと繋がる事ができるのだと信じています。このブログがあなたの小さな助けとなりますように。

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。