FC2ブログ

がん患者のための    リンパドレナージュ
リンパ浮腫の患者様だけでなく、心や身体が疲れている全ての方のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手術でリンパ節とリンパ管に起こった事 2

リンパ節やリンパ管を切除するという事は、血管から手や足に染み出してきた水分を流す役割のリンパ管の数が十分ではないという事を意味します。切除されたリンパ管の数がどれ位か、あるいは残っているリンパ管の数がどれ位かというのは手術の性質にもよりますし、元々あった数によっても個人差があります。先天的にリンパ管の数が少ないという場合では、たとえ手術によるダメージは余りないにも関わらず、リンパ浮腫に発展してしまうリスクは高くなります。
つまり、余分な水分や他の物質はそれを流す能力よりもその量が多くなった場合には組織に積み残されていくという事なのです。これがリンパ浮腫の始まりです。そして、この段階で適切な対応をするかしないかという事がその後リンパ浮腫を進行させるかさせないかという点において非常に重要になってくるのです。

皆様にお知らせです。
都合によりランキングには参加しない事に致しました。
今まで応援していただいた方に心から感謝しています。
ありがとうございました!
スポンサーサイト
  1. 2008/04/23(水) 13:53:31|
  2. リンパ系
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
  次のページ >>

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

リンフ☆リバー

Author:リンフ☆リバー
私はリンパ浮腫・むくみ専門サロンリンフ☆リバーのセラピストです。私自身、乳がんの全摘と腋窩リンパ節郭清を経験しております。リンパ浮腫の苦労も並大抵ではありませんでした。でも、そこから出発してセルフケアをする事が出来るようになりました。この経験を通して様々な辛さを持っているかもしれないあなたと繋がる事ができるのだと信じています。このブログがあなたの小さな助けとなりますように。

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。